<いだてん>第8回「敵は幾万」 四三、実次に活を入れられ五輪へ 出発の日、弥彦の名を叫ぶ声…


宮藤官九郎さん脚本の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の第8回「敵は幾万」が24日放送される(NHK総合で日曜午後8時ほか)。大金を携えて上京してきた四三(中村勘九郎さん)の兄・実次(中村獅童さん)。ストックホルムへ旅立つ日が近づくにつれ、弱気の虫が顔を出す弟に活を入れる。そして、四三の壮行会が開かれるころ、スヤ(綾瀬はるかさん)は熊本で嫁入りする……。
オリンピックに出場する四三のため、渡航費と滞在費合わせて1800円という大金を抱えて、熊本から東京にやってきた実次。四三は実次から、スヤの働きかけで資金を得られたと知る。スヤと無邪気に野山を駆けていた自分が、日本代表として海を渡る不思議さを感じつつ、兄に一生懸命戦うことを誓う。

引用元:Yahoo!ニュース/配信 まんたんウェブ

まとめ主 ちょっこピ!

画像

関連記事

120 PV

<いだてん>第...のサムネイル画像

<いだてん>第8回「敵は幾万」 四三、実次に活を入れられ五輪へ 出発の日、弥彦の名を叫ぶ声…

宮藤官九郎さん脚本の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の第8回「敵は幾万」が24日放送される(NHK総合で日曜午後8時ほか)。大金を携えて上京してきた四三(中村勘九郎さん)の兄・実次(中村獅童さん)。ストックホルム...

TVドラマ情報

ちょっこピ!

2019/02/24

ページトップへ戻る